2007年 05月 16日 ( 1 )

 

データーロガー&オートシフター

昨日から 奥さんが実家の じぃじぃ・ばぁばぁ・ひぃばぁばぁ・とで ばぁばぁの実家 土山へ1泊しにいっているので 前々から持ってはいたんですが・・熟成させていた(/_;)データーロガーとオートシフターを マシン整備と共に取り付けた。

Dynojet Wideband Commander
走行中などの 燃焼率を測り ガソリンと空気の比率を目で見て判断出来る物である
さらに10分間のデーターが残せ アクセル開度やエンジン回転数なども残す事ができ データーを使い目で見て マシンセッティングを より簡単に出来るようにできる物である
a0103227_0262723.jpga0103227_0264333.jpga0103227_027129.jpg近頃は昔と違い レース界でも・・ デジタル化で コンピューターって物に強くなけれはいけない様になってきているのか・・・
ただでさえイッパイイッパイやのに・・・
アナログ人間には 厳しいですわ(~_~;)

オートシフター
これは簡単に、シフトUPがアクセルが全開のまんまでシフトUP出来るというもの
かなり楽である(^^♪ 耐久では、少しでも楽できるかなぁ~??
a0103227_042123.jpga0103227_0423645.jpg


正味 これは・・・かなりお値段はってます(~_~;)
[PR]

  by team-hiro | 2007-05-16 23:44 | モータースポーツ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE